ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ1 レビュー - きらめいブログ

お買い物

ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ1 レビュー

こんにちは、buruです。

今日は、ツイッターで大人気のイラストレーター、ナガノさんの最新作
ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ1のレビューになります。

ナガノさんは、SNS総フォロワー数500万人以上で、これまでにも本を出されています。
【最大50%OFF】Kindle本 ビジネス書キャンペーン

ナガノ本 自分ツッコミくま など

いままでに出されている本の一部です。

 

関連

・MOGUMOGU食べ歩きくま

・自分ツッコミくまの本 もぐらコロッケのうた

・自分ツッコミくまののんびりシンプル 英会話

 

などなどあります。シンプルなゆるキャラが特徴で、美味しいものをキャラクターが食べる図が多くあります。

自分ツッコミくまなどのキャラクターもちいかわと同じようにツイッターで発信されたものが書籍化されていますよ。

 

ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ1 特装版

さて、今回は、そんなナガノさんの初の絵本付特装版が出版されました。

オレンジの絵本は、ハードカバー、ピンクのほうは並版(ソフトカバー)になります。どちらも大きさはA5サイズ。

絵本のほうは、就学前の子にもよさそうです。

本編のピンクは我が子は小2ですが、好きで「かわいい~」といって読んでましたよ。

ちいかわってこんな本

ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ1

出版にあたり、裏表紙にこのような説明があります。

 

ちいかわたちが繰り広げる、たのしくて、せつなくて、ちょっとハードな日々の物語

 

きっと、ちいかわにハマってしまう人は、現実世界の切なくて、ちょっとハードな世界の中で生きていて、ちいかわちゃんたちの見せる、ちょっとしたほっこりしたエピソードに「こういう風になってくらしたい」と共感するのでは、ないでしょうか。

 

本の中身は・・・ちいかわ なんか小さくてかわいいやつ1

本の目次は下記になります

目次

・くらしたい

・ちいかわの日々

・ハチワレ

・なんとかバニア

・もっと日々

・ポシェット

・穴

・泳ごう

・返せ

・さらに日々

・ほしいもの

・枝

・怖い話

・郎

・流れ星

・モモンガの日々

・強くなれ

・またね

 

いままでのTwitterで発信されたものが全て載っているわけではありません。

順番も前後したり、話ごとにまとまったりの編集はありました。

 

全体的に、ツイッターで読んでいると、ちいかわ以外の情報や、ちいかわお知らせ情報などがタイムラインに載ってくるので、ちいかわに全集中!!という意味では、こちらの本の意味があると思います。

ちいかわちゃんの魅力にはまってしまっている人は、絶対購入した方がいいです。

 

こんな方におすすめ

  • ちいかわを 途中からしか知らない人
  • ちいかわストーリーで日々癒されたい人

 

ご購入は、こちらからどうぞ。通常版です。

そして、今回巻末に、なんと、ちいかわ なんかちいさくてかわいいやつ2

の情報が!!

内容には、あの話題のお話、くさむしり検定!が収録されるようです。

楽しみですね!

 

今回は以上となります。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

広告リンク先

  • この記事を書いた人

buru

投資を楽しむワーキングマザー 米国株/ETF /投資信託/ダイエット/筋トレ/マラソン/料理/旅行/美容/化粧品/ゲーム

-お買い物

© 2021 きらめいブログ Powered by AFFINGER5