googleフォトの代替案 googleフォトをやめたい - きらめいブログ

日々のこと

googleフォトの代替案 googleフォトをやめたい

googleフォト やめたい

こんにちは、buruです。

先日Googleより、googleフォトのサービス制限のお知らせがありましたね。

筆者は、iPhoneの容量が一杯になった写真や動画をgoogle fotoに保存してました。

ここで言うgoogleフォトはスマホアプリではなく、ブラウザのgoogleフォトクラウドにバックアップしたデータです。

 

無料サービス終了ということで、googleフォトをやめたい、そんな人向けの記事になります。

今日は、

写真の保存先と、特にGoogle fotoファイルを保存先代替え

について解決策をご提案します!!

ポイント

結論から申し上げると、我が家は、googleフォトデータをダウンロードして、

QNAPへデータを保存することでgoogleフォトサービスからの脱却を実現しました。

 

そもそもgoogle fotoでできることとは、

 

メモ

1、画像・動画をそのまま保存(15㎇まで無料)

2、画像(16メガピクセル以上)は、16MPまで圧縮(無料)

3、動画(1080p以上)は、1080pへ調整(無料)

 

だったのですが。

先日のお知らせでは、メモ2、3に関しては、2021年6月1日より新たにアップロードされるものに対して、無料サービスを終了する、ということ。

 

 

利用されている人は、今後のアップロード分は無料でなくなるということで、ほかの保存先を考えるか、有料プラン(250円/月)に切り替えるか選択しなければならないですね。

 

buruは、このお知らせがある前に、メモ1のそのまま保存していた写真と動画が15㎇以上になってしまって、容量不足でGmailも使えなくなってしまい、データ移行を余技なくされてしましました。

ということで、一足先にデータ移行をしましたので、ご案内です。



 

Googleフォトの代替保存先

 

まずは、代替保存さきとして、QNAPのストレージTS-231P3を購入しました。

詳細はQNAPポータルサイトからご覧いただけますよ。

 

我が家が購入したのは、こちらです。

これと、amazonなどで下のようなRAIDを用意すれば、準備完了です。

うちでは、2TBを二つ用意して、お互いをバックアップして、全体で2TBの容量を確保しました。

ここまで用意しておくと、家の中のPCやスマートフォン、タブレット等のマルチメディアがアプリで保存できて便利になりますよ。

おねえさん
googleやiCloudのストレージプランで毎月費用を取られるのが嫌な方は、一度検討してみてください。

 

 

Googleフォトのデータ移管のやり方

Googlの写真データをダウンロードします。

 

これ、googleにアップロードして使っているときは、気づかなかったんですが、fotoデータを移す作業ってあれ??ってなるんです。

ご参考にご覧ください。

データのダウンロード

googleアカウントの「データとカスタマイズ」を選択

 

 

続けて、データのダウンロードを選びます。

 

 

 

追加するデータの選択で、googleフォトのみを選択します。

googleフォトダウンロード

 

 

1回エクスポート、zip、2㎇を選択して「エクスポートを作成」を押下。
ここで、2㎇ごとにしかダウンロードできないことが判明しました。

 

 

 

しばらくすると次の画面になります。少し時間がかかります。
エクスポートを表示させます。

 

 

 

2㎇ずつフォルダに分かれます。一つ一つダウンロードしていきます。

私の場合は、15㎇ぐらい保存していて、22個のフォルダに分かれていました。

ダウンロードも1日がかりです

 

 

ダウンロードファイルの処理

 

一つ一つをダウンロードすると、zipで展開できます。
展開して、ビックリなのですが、下のように、日付ごとのフォルダに写真が収納されています。

 

写真のあるフォルダまでいくと、下のように「.json」ファイルが存在します。

このフォルダが日付ごとにあるので、絶望感を感じますよね

googleフォト json

 

 

対処法は、

「googleフォト」フォルダ内を、jsonファイルを検索して、削除。

次にimgで検索したものを保存先へアップロードする

 

という方法をとりました。

色々と模索した結果、この方法が一番手間がなさそうです。

 

まとめ

 

今回、googleフォトの無料サービス終了をきいて、どうしようかと迷っている方や、そのほかのデジタルデータの保存先に困っている方へ向けての記事でした。

googleフォトは作業がやや大変でしたが、時間をかければデータ移行がきちんとできて、すっきりしますので、ぜひお時間あるときに取り組んでいただければと思います。

また移行しなくても、整理したい方は、参考にされてください。

 

我が家は、私と主人のそれぞれの独身時代からの写真や動画、音楽、電子書籍なども先述のQNAPへ保存して使用量は、20%以下です。まだまだ容量に余裕があるので今後のことを考えると、やって良かったです。

 

今回の記事は、以上になります。
最後まで読んでいただきありがとうございました!



広告リンク先

  • この記事を書いた人

buru

投資を楽しむワーキングマザー 米国株/ETF /投資信託/ダイエット/筋トレ/マラソン/料理/旅行/美容/化粧品/ゲーム

-日々のこと

© 2021 きらめいブログ Powered by AFFINGER5