電気圧力鍋で時短豚角煮とヘルシオ ホットクックはどうなの考察 - きらめいブログ

日々のこと

電気圧力鍋で時短豚角煮とヘルシオ ホットクックはどうなの考察

https://kiramei.com

こんにちは、美味しいものが大好きな人、buruです。

でも時間をかけたくない。

そんなワーママや忙しい主婦の方々に、きょうも先日作った豚角煮をご紹介。

そんなに手間はかかってない、というか電気圧力鍋なので、目を離せる時間が多い。

なので電気圧力鍋、超おすすめです!!


Panasonic 電気圧力鍋5機能

  • 圧力調理
  • 低温調理
  • 無水調理
  • 煮込調理
  • 自動調理(煮物・カレー・肉じゃが・スープ・玄米)

 

 

なんとアイリスオーヤマからも出てるんですね。

1台7役って!!活躍しすぎ!!


 

アイリスオーヤマ圧力鍋7役

  • 圧力調理
  • 温度調理
  • 無水調理
  • 蒸し調理
  • 低温調理
  • 発酵調理
  • グリル鍋

 

我が家の電気圧力鍋は、Panasonicの先代nationalブランドの。。。

なんと2008年製。

自動調理はできませんがその他は今の機種と変わらないようです。

単純な構造なので、壊れにくいと思われます。

まだまだいけそうです。

 

電気圧力鍋で作る牛モモ肉の赤ワイン煮はこちらから

電気圧力鍋で豚角煮

では、電気圧力鍋の豚角煮のレシピです。

材料

・豚かたまり肉

・ネギ(青いところ)があれば。

・ショウガ

・醤油・酒・みりん・砂糖

 

豚肉は、普通はバラ肉を使いますが、脂っこいと胃もたれするのと、

スーパーでバラの塊でいいものがなかったので、今回は、バラ1パック・肩ロース2パック・ヒレ1パックを用意しました。

合計で1300グラム程です。

子どもも大人も思いっきり、たくさん食べても余るぐらいの量にしました

我が家は、お酒を飲みながら沢山食べるので、普通のご家庭よりは多めかと。

とは言っても、煮込むとかなり小さくなるので、通常の量よりも多めがいいと思います。

豚角煮材料

豚バラ、肩ロース、ヒレ

豚角煮材料 ネギショウガ

 

お肉は、煮込む前に幅2、3センチぐらいに切って起きましょう。

ショウガはスライス。

ネギはお鍋に入るぐらいにカット。

豚肉・ショウガ・ネギを圧力鍋に入れて、お水ひたひたに入れます。材料がぎりぎり被る程度です。

 

そうして、蓋をして低圧15分。

ピンが下りるまで待って、煮汁を容器に入れます。

豚の油が冷えると固まるので、ラードはチャーハンに使うと美味しいですよ。

煮汁は、ラーメンの汁やスープに使えます。

その後、酒60ml;醤油60ml;みりん60ml;砂糖大匙2から3杯。

を再び圧力鍋にいれて、今度は煮込みモードで15分程度煮込みます。

蓋を開けて、アルミホイルで落し蓋をして、煮込むと。。。

お箸で崩れる、豚角煮の出来上がり。

 

我が家では、これにマントウも作って、挟みながら食べています。

大人は、和からしとご一緒にどうぞ。

 

 

マントウは、照宝のセイロで作っています!

セイロは買いたし買い足しで、最終的に身が4つになりました。

21cmを使ってますが、ちょうどいい大きさです。



豚の角煮

 

できあがりは、こんな感じ。

お肉が美味しいと、子どもがもりもり食べてくれます。

 

でも、マントウまで作るのは、お休みの時しかできないです。

休日の料理、という感じでしょうか。

 

ヘルシオ ホットクック

そんなこんなで、我が家では、電気圧力鍋が大活躍しています。

でも、最近よく話題になっている、ホットクック。

これ気になるんです。

ほったらかしクッキングてことですよね。ホットクック。

温かいクック?なのかな?

 

ホットクック特徴

簡単にいうと、温度センサーと蒸気センサーで絶妙な温度で、かき混ぜながら調理する、電気鍋。

密閉度が高いので、無水調理できる。

何といっても特徴は、予約調理できること。

予約調理

1.予約調理といっても、ボタンを押したら調理がはじまる。

2.保温。

3最後の仕上げ調理が予約完了時間に合わせて行われる。

ということですね。

しかし、ヘルシオのポータルサイトを見ると、材料揚げ豚、とか書いてあって、

完全手作りではないものレシピに載っていて、少し興ざめ。。。

アクアパッツァもわざわざ、このホットクックを使わなくても、簡単にできるのになあ。とか。

 

同じく、豚の角煮もありましたが、やっぱり、一度豚に火を通して、もう一度味を入れる工程は一緒なんですよね。

圧力鍋でもカレーもできますし、これ!という特徴は、予約調理ですね。

その最後の仕上げをする加減でどれくらい美味しくできるのか、

そこがこれを使う最大の購入動機になりそうです。

 

とは、いっても今のところ予約調理が充実している調理家電は、ホットクックになるかと思いますので、

我が家もいつか手に入れたい。

そんなところでありますが、何しろ置き場がなくて。。。。



買うなら、スープ用に小さいものかしら、なんて考えています。

我が家には、電気圧力鍋あるからね。

皆さんも時短できる調理家電1台はあると便利ですよ。

では、今日はここまでになります!!


広告リンク先

  • この記事を書いた人

buru

投資を楽しむワーキングマザー 米国株/ETF /投資信託/ダイエット/筋トレ/マラソン/料理/旅行/美容/化粧品/ゲーム

-日々のこと

© 2021 きらめいブログ Powered by AFFINGER5