双子を妊娠したい! 妊娠前の習慣 - きらめいブログ

子育て

双子を妊娠したい! 妊娠前の習慣

こんにちは、buruです。

毎日毎日、育児と仕事に追われています。

そんな忙しい中、社畜から逃れることを夢見て、今日もブログを更新します。

本日は、我が家のカワ(・∀・)イイ!!双子ちゃんが、どうやって私たち夫婦のもとに舞い降りてきたのか。

自分で思った、もしかしてこれが原因?ってことについて記してきます。

どうぞよろしくお願いします。

 

 

 

我が家の双子たち

まずは、我が家の双子たちについてご紹介です。

我が家のツインズちゃん、二卵性双生児の男女の双子です。

よく、男女の双子??珍しい!!

と言われますが、実は双子界では、男女の双子が双子全体の実に4割を占めています。

 

成長すると顔も違うし、体格の差もでてくるし、見た目は、一般の兄弟姉妹と変わらないので、

気づかれてないだけかも、しれません。

実は、一番多いんです。

 

続いて、

二卵性女の子
二卵性男の子
一卵性女の子
一卵性男の子

の順番で出現してきますよ。

男の子の一卵性は、希少ですね。

 

 

日本の双子の出現率

 

厚生労働省の人口動態統計から、双子の分娩率は、分娩全体の1%になっています。

詳細リンクをご覧ください。

 

 

一卵性双生児の出生は、世界のどの人種、民族でもほぼ0.4%という統計があり、外部要因に左右されないようです。

 

二卵性双生児は、昨今不妊治療の普及により、全体に占める割合が高くなっています。

 

妊娠前のこの習慣で双子がやってきた?

そんな状況の中、buru家の双子ちゃんたちは、自然妊娠で突然やってきてくれました。

二卵性の双子の場合は、不妊治療のほかに、妊娠しやすい要因があります。

 

比較的高齢(30代から40歳で出産)
体が大きい(栄養状態がいい)
遺伝(血縁に双子がいる)
経産婦

 

こういったことが言われております。

buruは、比較的高齢で双子を妊娠しました。経産婦で、血縁関係に双子を出産した人はおらず、体は小さいです。
今は・・・ですが、妊娠当時は細身のスレンダーバディでした。

これらの条件全部には、該当せず、特に遺伝的要素が全くなかったので、まさかの双子妊娠でしたよ。

 

そんな双子を妊娠したburuはこんな人。他記事もどうぞ。

 

 

ホットヨガ

そんなburuが双子妊娠に効果があったと思うもの。

ホットヨガです。

これは、やってる時期やってない時期あるんですが、これまでの妊娠前は全てホットヨガにはまってやってました。

不妊に悩む友人らも、ホットヨガを勧めたら、しばらくして妊娠していたので、体を温めて、ヨガをすることは、妊娠になんらかの効果があるのかもしれません。

丹田周辺や子宮周辺の温めて、赤ちゃんを迎える体制を整える、という効果があるのかも、と個人的には思ってしました。

まだやったことない方は、体験だけでもできるので、LAVAはとってもいいですよ。



蜜(ひそか)柘榴 大正製薬

二番目にやっていたこと。

これは、妊娠のためではなく、美容のために飲んでいました。

インタービューティーで体内から、若返り!みたいなことにハマっていた時期で、こちらの商品と、ショウガ風味は、中から体質改善できてるように感じました。

お味も、ほんのり甘く、ソーダ割やお湯割りで寝る前に飲むと、落ち着きます。

東洋ハーブと西洋ハーブが10種類以上入っていて、お肌の調子もよくなりますよ。


まとめ

今日は、buruの経験した双子を妊娠する前の習慣をご紹介しました。

ほかにも、ジムで適度な運動をしたり、よく食べよく飲んで(^_-)-☆。

そんな生活でした。

 

双子を妊娠するというのは、不妊治療をして受精卵を2個戻しても、絶対はありませんし、また自然妊娠も奇跡に近いと思います。

しかし、産んでみたいって思うひとは、いますよね。

やってみるだけの価値があるかは、ご自身次第ですが、いかがだったでしょうか?

可能性を信じてみるのも、いいかもしれないですね。

では、ここまでお読みくださり、ありがとうございました。

 

にほんブログ村 子育てブログ 双子へ
にほんブログ村

広告リンク先

  • この記事を書いた人

buru

投資を楽しむワーキングマザー 米国株/ETF /投資信託/ダイエット/筋トレ/マラソン/料理/旅行/美容/化粧品/ゲーム

-子育て

© 2021 きらめいブログ Powered by AFFINGER5