前田敦子さんまぶたの手術の報告の真相 まぶたのたるみをとる手術など紹介 - きらめいブログ

日々のこと

前田敦子さんまぶたの手術の報告の真相 まぶたのたるみをとる手術など紹介

こんにちは、buruです。

先日、2021年1月9日に元AKBの前田敦子さんが、こんなツイッターをしていたので、気になった方はいらしゃいませんか?

まぶたの裏の手術。

わけがわからないくらい痛かった、ということです。

なんの手術だったのでしょうか。

というわけで、まぶたの手術について調べてみました。

前田敦子さんは、「自分の判断で様子見をしたために悪化」と言われていますので、注意したいところですね。

知っていると前田敦子さんのように手術まではしなくてもいいかもしれません。

ぜひ最後まで読んでくださいね。

 

まぶたの手術の種類 前田敦子さんはどの手術だったのか

まぶたの手術で検索をすると、一番多く、眼瞼下垂(がんけんかすい)の手術の記事がヒットします。

前田敦子さんは、眼瞼下垂の手術だったのでしょうか?

また、そのほかの手術だったのでしょうか?

まぶたの手術といえば、すぐに思い浮かぶのが「整形手術」ですが、カミングアウトでは、ないとは思います。

 

Twitterでは、手術の詳細については発言されていなかったので、すべて想像になりますが、どういったものか、紹介いたします。

★経験不問★オトナ女子限定アイドルオーディション

眼瞼下垂とは

まず、一番まぶたの手術で症例の多い眼瞼下垂とはどんなものでしょうか。

簡単に言うと、

まぶたのたるみ

です。

原因は、先天性のものもあるそうですが、ほとんどが後天性のもの。

 

後天性の原因

老化によるまぶたの筋力低下

PCやスマホの見過ぎによるもの

コンタクトレンズの長時間着用

アレルギーで頻繁にさわる

とあげられます。

ポイント

まぶたで視界が遮られる

黒目までまぶたがかぶさっている

眼瞼下垂が原因の頭痛などがある

などの症状があれば、医師の判断で保険適用の手術ができます。

また、二重の形や目を整えたいかたは、保険適用外で美容整形手術を選択されることもあるようです。

 

ものもらいの手術後、離婚の報道も

前田敦子さんは、まぶたの裏の手術と言われているので、ものもらいの手術の可能性もあります。

ものもらいは、通常抗生物質の点眼薬でほとんど治るのですが、それを怠ったのかもしれません。

またコロナ禍で眼科に行くのが遅れて悪化したのか。

いづれにしても、ものもらいは、点眼薬や内服薬で治らない場合は、目の裏を切開して取り除くことになります。

前田敦子さんは、わけがわからないくらい痛かった、と言われているので、そこまでなるのは、避けたいですね。

また、前田敦子さんは、2019年3月に第一子を出産されています。

ご主人の勝地涼さんとは、別居の記事もでていますので、精神的な負担が大きく、免疫力も落ちていたのかもしれません。

<2021/1/31追記>その後、1/30に離婚の準備に入っているとの報道がありました。

やはり、そういった精神的負担が大きかったのかもしれませんね。

そういうときは、ものもらいは、よくできますので、出来たときは早めに対処が望ましいですね。

 

 二重まぶた手術 埋没法 切開方

まぶたの手術で他によく出てくるのは、二重まぶたにする手術です。

前田敦子さんは、きれいな二重まぶたなので、二重まぶた手術は考えられないですが、まぶたの手術をされた、とのことで紹介します。

埋没法は、短時間(10分程度)でしかも10万かからずにできるところが多いです。

切開法は、1時間程度、20万円前後ぐらいです。

どちらも大きな手術ではないので、手軽にできる手術ですね。

 

まとめ

本日は、前田敦子さんがまぶたの手術をされた、とツイッター発信されていたので、まぶたの手術にはどのようなものがあるのかをご紹介しました。

前田敦子さんは、9年前にレーシックの手術をされているので、なんらかの影響があるのかもしれないですね。

眼瞼下垂など、悩んでいる方がお近くにいらっしゃるかたは、手術を勧められるのもいいでしょう。

ものもらいなども悪化すると手術になるので、注意しましょう。

最後に、前田敦子さんが最近お気に入りのキムチも紹介されていたので、皆様もいかがでしょうか。

最初のTwitterで紹介されている豚キムチもきっとこれを使われていると思います。

 

本日の記事はここまでになります。
最後までお読みいただきありがとうございました。

 

前田敦子さんも出演の「翳りゆく夏」

wowowドラマですが、小説原作のドラマ化で、ストーリ・配役・キャストも素晴らしかったです。
前田敦子さんは、風俗嬢役で出演されています。重要な役どころで、見どころ多くあります。

私は続きが見たくて止まらなかったです。

ぜひご覧ください。

amazonプライムは30日間無料トライアルあり、いつでもキャンセル可能!

原作はこちら



広告リンク先

  • この記事を書いた人

buru

投資を楽しむワーキングマザー 米国株/ETF /投資信託/ダイエット/筋トレ/マラソン/料理/旅行/美容/化粧品/ゲーム

-日々のこと

© 2021 きらめいブログ Powered by AFFINGER5